XMアフィリエイト今年の報酬報告【活動報告】

こんにちは、ゆう子です。

今年も後僅かになりました。

今回は今年のXMアフィリエイトの活動報告のまとめになります。

XM FXトレード口座登録数推移

最初に2018年のXMアフィリエイト活動で私が運営している海外FXブログからXMの講座を解説してくれた人数の推移です。

XMの口座開設は実際にFXトレードをおこなうリアル口座とデモトレードが可能なデモ口座があるので両方の推移をグラフにしてあります。

今年は私の海外FXのブログ記事を通じてXMのリアル口座を開設してくれた方は計8人という結果でした。

こう振り返ってみるとXMアフィリエイトを始めた直後に一気に3名の方がXMのリアル口座を開設してくれたことが大きかったです。

この方達のFXトレードの様子はXMパートナーの管理画面で確認することができるのですが、今でも市場が空いている日は毎日トレードをおこなってくれて、継続的なアフィリエイト収入をもたらしてくれています。

その後はXMの講座開設者が0人の月もあったのですが、それにも関わらずXMのアフィリエイト収入は伸び続けています。

【XMアフィリエイトを始めてからの報酬推移の記事はこちら】

これはXMのアフィリエイトが一度きりのアフィリエイト収入でなくXMの口座開設者がトレードをするたびに継続的に報酬が入ってくることが大きいです。

アフィリエイト収入が右肩上がりに増えていく

次は今年のXMアフィリエイトで得られた報酬額の報告です。

今年の報酬は6382ドル、約70万円になりました

このXMアフィリエイトで凄いのは今年のXMのリアル口座開設者が”たった”8人にも関わらず約70万円もアフィリエイト収入が入ってきたことです。

普通の一度キリの成果報酬型アフィリエイトであれば1人の口座開設の成果報酬が例え1万円だとしても計8万円にしかなりません。

XMの口座開設者が継続して取引をしている限り、アフィリエイト収入が入ってくるのでXMの口座開設者が増えるたびに収入が雪だるま式に増えていくのがXMアフィリエイトの特徴になります。

今まで他のアフィリエイトで全然稼げなかったのですが、こんなに簡単にしかも高額の副業収入が得られるとは思ってもいませんでした。

約70万円の副業収入が入ってくると極貧OLとしては普段の生活も大分楽になります。

来年のアフィリエイト収入の目標は年間100万円

私は副業としてXMアフィリエイトをおこなっているので今年の70万円のアフィリエイト収入でも十分に満足しているのですが、やはりアフィリエイト活動のモチベーションを保つために、来年は今年以上のアフィリエイト収入を得られるよう頑張っていきたいと思います。

この調子で運営している海外FXブログの記事更新を続けていけば決して無理な目標でもないとの手応えを感じています。

来年も頑張ってブログ記事の更新を続けていって、目標を達成してこのブログを訪問してくれる方達に目標達成した報告を来年末におこなえるよう頑張ります。

成果が出ると更なる収入アップの好循環を生む

人間って人から褒められたり、結果が出たりすると嬉しいですよね?

私は最初は他のクリック型や国内のFX業者のアフィリエイトをおこなっていて結果が出なくてアフィイリエト活動を止めようと思っていました。

IT知識もなく、ネットにも疎く、検索サイトのSEO対策も良くわからない状態ではアクセス数も伸びず、アフィリエイト収入の結果が出ないのは当然でしたが、、

XMアフィリエイトでは比較的早期に結果が出て、アフィリエイト収入としては当初、年間数万円の副業収入が稼げれば良いかなと思っていたのに、予想以上のアフィリエイト収入が得られることになって嬉しかったです。

しかも、記事を更新していく度に目に見えてアフィリエイト収入が上がっていくのですから日々のアフィリエイト活動のキモであるブログ記事の更新のモチベーションもどんどん上がって行きました。

この記事を書くことによってまた成果に繋がっていく。

そう思えるのと思えないのでは記事の質や更新頻度も全く違います。

私自身、結果が出ていない時と出始めた時では明らかに運営しているブログに対する意識が変わりました。

その結果、ブログ記事の質も良くなり、アフィリエイト収入が増えていくという好循環が生まれました。

もちろん、他のアフィリエイトでも同じようなことが言えますが、これだけ結果が出やすいアフィリエイトは中々、他にはないと思います。

別の記事でも書きましたが私の運営している海外FXのブログ記事は月間でも数百PV数しかないのですから、、

コスパの良く、結果が出やすいアフィリエイトを探している方にはこのXMアフィリエイトはかなりオススメなアフィリエイトです。

Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です